職人の店ワークマンは注目株!

職人の店ワークマンをご存じですか?

最近のメディアでよく目にするのが「ワークマン」です。そう、職人のお店ワークマンです。そのワークマンですが、日経トレンディ2019予測では、ワークマンが新展開する「WORKMAN Plus+(ワークマンプラス)」が堂々の1位を獲得しました。

※ワークマンプラスはアウトドア、スポーツ、レインウエアの専門店ですが、ワークマンでも取り扱っています。

職人の店として知られてきましたが、プロ仕様の高品質で高機能な商品は、コストパフォーマンスも高く女性も見逃せない注目株になっています。

そんなワークマンですが、美濃加茂市西町にあります。

ワークマン

ワークマン

「ファインドアウト」というブランドは、ランニング、ウォーキングなどスポーツウェアとして使う人をターゲットいしています。1900円はお買い得です。

ワークマン

「イージス」というブランドは、バイク、釣り、アウトドア、ウインターレジャーなどのアウターとしての絶対的な防水性能と防寒性能は抜群です。

数年前にバイクの冬用ジャケットとして人気が出ています。バイク用ですと数万円はしますので上下でも1万円以下で買えるのはコスパがすごい!僕も愛用しています。

「フィールドコア」というブランドはアウトドア向けのアウターです。

ワークマン

2018年の冬には、新作「 CORDURA EUROウォームジャケット 」が2,980円で発売になり、早速購入しました。こちらは12月には店頭から無くなりました。

「CORDURA EUROウォームジャケット」という商品の名前の由来は、補強部分に使われている「CORDURAナイロン」からきています。

CORDURAナイロンとは強度、耐久性にすぐれたインビスタ社の登録商標であり、その素材はもっぱら軍用ウェア、ポーチ、ボディアーマー、バックパック等の生地に使用されている程信頼性の高い素材です。

この様な素材を使って2,980円、通勤にも使用できるデザインとはコスパ高すぎです。

ワークマンはここ数年、新作に力を入れています。2019年の新作もかなり期待できますが、まとめて発注して再生産はしないため、売切れたら終わり。

早めに店舗に行きましょう。

FavoriteLoadingこの記事をお気に入り

関連記事

コメントは利用できません。

初めての美濃加茂おすすめ記事

  1. 美濃加茂市ってどんなところ? 何かとお世話になる美濃加茂市役所です。僕が生まれてからずっとこの…
  2. 美濃加茂市にある病院一覧 太田病院、木沢記念病院、が総合病院になります。 病…
  3. 中山道太田宿は51番目の宿場 江戸時代に栄えた五街道の一つ中山道六十九…
  4. 学び・教育 美濃加茂市にある公立・私立幼稚園 幼稚園名 住所 電話 定員 …

求人情報!

美濃加茂市人口・世帯

  • 人口総数:57,376人
  • 外国人人口:5,366人
  • 世帯数:23,137世帯

美濃加茂市高齢者

  • 65歳以上:13,141
  • 70歳以上:9,933人
  • 75歳以上:6,618人

美濃加茂市公共施設連絡先

ページ上部へ戻る