子供を犯罪から守る

子供を守るために

メールで配信するサービス「すぐメールみのかも」に登録する

子供を犯罪から守る、美濃加茂市では、緊急災害情報、防犯・防災情報、子育て情報、健康情報など、暮らしに直接結びつく情報をお手持ちの携帯電話にメールで配信するサービス「すぐメールみのかも」があります。

配信される内容には不審者情報等、子供を守る情報も多くありますので、美濃加茂市に在中ならこちらに登録することをおススメします。

実際のメールでは、「○○地区で不審者による声かけがありました。40歳くらい男性が軽自動車から声かけ」こんな感じで配信されます。どこの地区に不審者が現れて、どの様な人物なのか、子供に伝えておくと犯罪から予防できます。

不審者情報だけでなく、行方不明になった場合には「△△地区で10歳の女の子が昨日から行方不明です。身長は***cm位で***の服を着ております。見かけた場合は加茂警察署まで連絡して下さい」こんな感じで情報配信されますので、見つかり易くなります。

また、これらの情報はメールだけでなく、市内の防災無線からも流れますのでメール登録していない人でも気づいてくれます。

近所付き合いと自治会への入会

こちらは賛否両論あって今は近所付き合いしたくない、自治会には入りたくない、って人が増えています。もちろん個人の自由ですが、いざという時はお互いに助け合うことが出来ます。

近所付き合いがあると、「この家には小学生の○○さんがいる」と知ってもらえます。自治会に入れば親同士も顔合わせる機会が増えますのでお互いの家族構成も分かってきます。

実際には一軒家の人はほとんどが自治会に入会していますが、アパートの単身世帯は入会していないのが実情です。

登下校は複数人で

美濃加茂市では小学生は朝の登校時は地区の分団毎にまとまって学校まで通学していますので、基本は独りで通学することはありません。遅れたりする場合は親が車で送って行きます。都会ですと電車やバスで独りで通学することがありますが、ここでは集団で登校します。

下校も集団下校が基本ですが、学年によって終業時間も違うため必ず全員が揃うわけではありませんが、集まった生徒で集団下校します。集団下校しない場合は同じ方向の友達と帰ることになります。

通学路は学校まで車通りが少なく事故に遭遇しずらいルートが設定されていますので、防犯面からは明るいうちに通ることが重要です。

中学生や高校生は他学区へ通学する人は少数派でほとんどは学区内に通学していますので、手段は徒歩か自転車になります。なお、市バスはありませんので都会の人からすると「なんで?」と思うかも知れません。。。

登下校は小学生と違い集団ではありませんので、個人で各々通学します。一部の生徒は親が車で送迎していますので学校では車から乗り降りする生徒、徒歩や自転車で通学する生徒、と混雑します。特に雨の日は車が多くなったりすることも。

通学路は決まっていないですが、近道は人通りが少なくなりがちですので、部活や高校性ですと授業で遅くなったりする場合は車通りが多い道で帰宅するようにしましょう。

GPSを利用した見守りサービス

主に小学生が対象になりますが、各キャリアの「キッズ携帯」サービスがあります。ドコモは「キッズケータイ」、auは「ジュニアケータイ」、ソフトバンクは「みまもりケータイ」と呼んでいます。

主な機能として1、防犯ブザー機能 2、GPS機能 3、インターネットの接続制限 4、防塵・防水仕様の機能 はどのキャリアもありますので、機能差はありません。

選ぶポイントとしては、デザインや料金になると思います。親が使っているキャリアと同じにすることで料金は割引にできたりしますので、子供と一緒に選ぶと良いですね。

キャリア以外のサービスとして、ホームセキュリティ最大手のセコムが提供する子ども見守りサービス「ここセコム」。GPS端末本体は名刺よりも小さく軽量で緊急時にはボタン一つでセコムへ通報される簡単安心設計です。

ALSOKのサービスとして「まもるっく」があります。セコムと同じ様なサービス内容になっていますので、料金やサービス内容をじっくりと比較検討して選ぶと良いでしょう。

子ども見守りサービスの注目度は年々増し、さまざまな種類のものがリリースされてきていますので、契約したいと考えたらその時の最新情報を必ず確認するようにして下さい。注目のサービスですので内容更新も早くなっています。

警察官の自宅訪問

警察官の自宅訪問って書くと、ビックリする人がいるかも知れませんが、地域の警察官が一軒一軒訪問して家族の構成調査をしています。最初、警察官が来た時は驚きましたが、調査と聞いて安心しました。

その時に「最近はこの地区では空き巣が増えていますので、施錠は必ず確認する様にして下さい」と情報も頂けます。なお、都内ですと警察官は自転車移動している姿をいたる所で見かけますが、ここでは市内で自転車ではなく車でパトロールしています。

留守であっても何回でも来てくれますので、居留守は使わずに協力してあげてくださいね。平日に来て不在と分かったら休日に来てくれました。

FavoriteLoadingこの記事をお気に入り

関連記事

コメントは利用できません。

初めての美濃加茂おすすめ記事

  1. 中山道太田宿は51番目の宿場 江戸時代に栄えた五街道の一つ中山道六十九…
  2. 美濃加茂市にある病院一覧 太田病院、木沢記念病院、が総合病院になります。 病…
  3. 学び・教育 美濃加茂市にある公立・私立幼稚園 幼稚園名 住所 電話 定員 …
  4. 美濃加茂市ってどんなところ? 何かとお世話になる美濃加茂市役所です。僕が生まれてからずっとこの…

求人情報!

美濃加茂市人口・世帯

  • 人口総数:51,978人
  • 外国人人口:5,226人
  • 世帯数:22,855世帯

美濃加茂市高齢者

  • 65歳以上:12,980
  • 70歳以上:9,621人
  • 75歳以上:6,487人

美濃加茂市公共施設連絡先

ページ上部へ戻る