テレビドラマ「ハヤブサ消防団」ハヤブサ・ミュージアムがオープン!

2024年1月8日にハヤブサ・ミュージアムが岐阜県加茂郡八百津町の「人道の丘公園」内にオープンしています。元々は食堂があった場所が改築されてハヤブサ・ミュージアムに生まれ変わっています。

ハヤブサ・ミュージアムは、2023年TVドラマ「ハヤブサ消防団」に登場するドラマで実際に使用した「居酒屋さんかく」を移設し展示していますので、実際の撮影で使ったセットが見れる機会です。

居酒屋さんかくは主人公の三馬太郎がヒロインの立木彩や消防団とのかかわりを深めた重要な場所ですので、ドラマ好きや池井戸潤さんのファンにはたまらない場所ではないでしょうか?

ということで行ってきました。他県ナンバーも車も見かけました。

ハヤブサ・ミュージアムの内部はどうなっているのかな

テレビドラマ「ハヤブサ消防団」ハヤブサ・ミュージアム

テレビドラマ「ハヤブサ消防団」ハヤブサ・ミュージアム

ハヤブサ・ミュージアムがある建物です。右手が出入口になります。入場料は割引期間中200円(通常300円)で内部は座敷席以外は撮影禁止になっていました。

2024年度中に写真手前の芝生に別館(池井戸潤さんに感するものらしい)がOPENする予定があり、それまでは200円との事です。

ハヤブサ・ミュージアムの内部はこんな感じ。実際に見て楽しみましょう。

1、制作風景展示 撮影セットの制作過程の一部を紹介

2,カウンター席 カウンター席の内側にも入れました

3.衣装展示 実際に出演者が着用していた消防服を展示

4,座敷席 ここしか撮影できません

5、囲炉裏席 三馬太郎と立木彩が打ち合わせに使用した場所

6,生原稿展示 原稿に赤入れされています

テレビドラマ「ハヤブサ消防団」ハヤブサ・ミュージアム

テレビドラマ「ハヤブサ消防団」ハヤブサ・ミュージアム

テレビドラマ「ハヤブサ消防団」ハヤブサ・ミュージアム

テレビドラマ「ハヤブサ消防団」ハヤブサ・ミュージアム

テレビドラマ「ハヤブサ消防団」ハヤブサ・ミュージアム

岐阜県加茂郡八百津町八百津1088番地2
営業:10:00~16:00(最終入館15:30)
休み:毎週月曜日(祝日または振替休日の場合は翌日)

FavoriteLoadingこの記事をお気に入り

関連記事

コメントは利用できません。

初めての美濃加茂おすすめ記事

  1. 中山道太田宿は51番目の宿場 江戸時代に栄えた五街道の一つ中山道六十九…
  2. 学び・教育 美濃加茂市にある公立・私立幼稚園 幼稚園名 住所 電話 定員 …
  3. 美濃加茂市ってどんなところ? 何かとお世話になる美濃加茂市役所です。僕が生まれてからずっとこの…
  4. 美濃加茂市にある病院一覧 太田病院、木沢記念病院、が総合病院になります。 病…

求人情報!

美濃加茂市人口・世帯

  • 人口総数:57,532人
  • 外国人人口:5,944人
  • 世帯数:24,124世帯

美濃加茂市高齢者

  • 65歳以上:13,417人
  • 70歳以上:10,473人
  • 75歳以上:7,038人

美濃加茂市公共施設連絡先

ページ上部へ戻る